アフィリエイト初心者入門 | アフィ商材自腹購入レビューブログ

アフィリエイト商材を購入&レビュー!実際に中身を確認したアフィリエイト商材だけを紹介しています。後悔しない商材選びの参考に。

人生の裏側をコントロールし、活かす

      2016/01/15

今回は、ちょっと変わった本の紹介。
それが【なぜ、春はこない?】というもの

これは“天才マーケッター”と称される
「神田昌典さん」が書いた一冊で、
一言でいえば…

『占いのようで占いでない人生の道しるべ的な本』

…何ともいかがわしい本だ。
“100人”いれば“99人”はそう思うだろう。

だが、この表現はドンピシャで合っている。
これ以上にハマるものはないといっても過言ではない。

人生は、「山あり谷あり」とされるが、
それが“いつ、どこで、どのタイミングで起こるか”は
誰にも分からないというのが常識だった。

そう、“常識だった”のだ。

その常識をひっくり返してしまったのが
「なぜ、春は来ない?」である。

この型破りすぎる良書のおかげで
誰でも簡単に“人生の設計図”をゲットできるようになった。

しかし、たった一冊の本を読んだだけで
今まで生きてきた人生のすべてが繋がり、
さらに、これから先も見えると言われても…

普通なら「嘘だろ?」と疑うのが当然だ。
むしろ、すぐに信じろという方がムリな話。

現に、私も同じことを思っていた。

だが、それは読み進めていくと同時に
ガラガラと音を立てて崩れ去った。

なぜなら、私が歩んできた人生が
たった一冊の本によって“ドンピシャ”で
説明できてしまったからである。

私は背筋がゾッと凍りつくような感覚、
頭のてっぺんから足のつま先まで鳥肌が立った。

当然、初めはすべてを“否定”した。

「ま、まさか…ね?」
「こんなことって…あ、あり得ない…」と。

だが、いくら否定したところで
最終的には、ものの見事に説明できてしまう。

もちろん、確固たる証拠などない。
否定しようと思えば小学生でもできる。

しかし、「なぜ、春はこない?」を読むと
そこに解説されていることと自らの人生が
“気持ち悪いほど”当てはまってしまうのだ

また、本書の中では例として
さまざまな有名人も登場しており…

  • 伝説的ロックミュージシャン:矢沢栄吉さん
  • お笑い界の大御所:ビートたけしさん
  • IT業界の先頭を疾走:ソフトバンク孫社長

彼らの人生を振り返ってみても、
ドンピシャで説明がつくのだから不思議である。

私はどちらかといえば占いなんて信じていない。

あくまで“娯楽の一部”として
「ふ~ん」というレベルで解釈するほどだ。

占いを信じない者がオススメするのも
何やらおかしな話で申し訳ないが
そんな私でも“信じざるを得なかった”のも事実。

1~2時間もあれば読み終わるほど
150ページすらもない薄い本だ。

だが、その“本当の厚さ”は凄まじく、
今まで歩んできた人生、これからの人生が
パズルを完成させるようにハマっていく。

「なるほど!あのときのアレはそういう意味か!」
「ムダと思ってたことが全然ムダじゃなかったんだ!」
「次、起きることに向けて準備をしとくか!」

別に大げさに言っているわけではなく、
冗談抜きで“自然と”湧き出てくる言葉たちだ。

まるで、初めて恋人ができたときのような
ワクワク、ドキドキと胸を弾ませた
今にも踊り出しそうなあの感覚に似ている。

それが、「なぜ、春は来ない?」だ。

ネットビジネス(アフィリエイト等)に
直結するものではないが
“人生レベル”で物事を判断できるのはデカい。

しかし、以下のような方は効果が薄い↓

  • 確固たる証拠がないと拒絶してしまう方
  • 人生の裏側を知らなくても構わないという方
  • 行き当たりばったりの人生を望んでいる方

逆に以下のような方には効果が高い↓

  • 役に立つなら確固たる証拠などは不要という方
  • 人生の裏側を知り、それを今後に活かしたい方
  • 周到な準備をしながら人生を歩んでいきたい方

ちなみに、世間の影に隠れているため、
“ごく一部の人だけが”活用しているのが現状。

あまり、大きな声では言えないが…

“成功者”がひっそりと使っていることも多いのだ。

興味があればAmazon等で探してみて欲しい。

あなたの人生レベルがワンランク、
いや、ツーランクアップすることは約束しよう。

 - 日記